CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 久しぶりの休み… | main | 驚愕の缶コーヒー >>
クモユニ143
先週、土日で休みが取れたので、先日弄ったクモユニ143を1両だけDCC化しました。
もう1両は…考え中です。

てな訳で中身です。
先日弄ったクモユニですが…実は方向幕のLEDを換装したのは1両の片エンドのみでした。その他のもやろうかと思ったのですが…面倒だったのでやりませんでした。

んな訳で、ヘッドライトとテールライトだけを換装した車両をDCC化してみました。
使ったデコーダーは動力はKATOのEM13。動力だけならこのデコーダーが一番安いので、電車のような動力だけの場合はコレを使っています。

で、一番悩んだのはライト系のデコーダー。KATOのFL12やDigitraxのDZ125など考えたのですが、ネックとなる方向幕のライトが進行方向に関係なく点灯するライトなので、各ライトを別々の回路にさせる事が出来ない為に色々探した結果、永末システムのDF11ssを使う事にしました。
このデコーダーは両極性のデコーダーで、進行方向が変われば、極性が逆転するモノ。わざわざライト基板を改造しなくとも、既存のまま接続すればお手軽に制御出来る代物です。

そして、↓が、各デコーダーを載せたクモユニの車内の様子。
左側がKATOのEM13、右側が今回初めて使った永末システムさんのDF11ss。
クモユニDCC

ライトユニットは、写真のように穴を開けてリード線を引っ張ってます。
クモユニDCCその弐

荷物&郵便車だけあって、車内のスペースは余裕がありデコーダーを載せるだけなら、楽勝な部類に入りますね。


そして出来上がった?クモユニのテスト走行。
動画を見てもらうと分かると思いますが、永末さんのデコーダーは減灯機能が付いています。

あとはこのクモユニと併結させる列車を何にするか…先日、115系の身延線(赤塗装)が入線してきたので…って、動画の後ろにあるのがまさにソレなのよね(笑)
| Train | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック