CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< GWのお得なきっぷ | main | FFXIVのベンチマーク >>
違うと思うなぁ…
 

「消費税率引き上げが必要」 


前原国交相


5月7日12時57分配信 産経新聞

 前原誠司国土交通相は7日の閣議後会見で「消費税を上げるとともに、法人税を下げなければ国際競争に勝てない」と述べ、消費税率の引き上げを含めた税制 の抜本的見直しが必要との認識を示した。

 国交相は「消費税の議論から逃げるべきではない」とする一方で、消費税率の引き上げには予算の無駄を省くことが前提になるとの認識も強調。「無駄を無く すことは緒についたばかりだ」とも述べた。



だそうで…




個人的には逆だと思うんですよね。

法人税はもっと上げるべきだと思うし、都市部に至っては地方よりももっと高い税率を課すべきだと思う。
言うならば都市部は増税、地方は減税ぐらいの事しないとダメなんじゃないでしょうか?



地方を活性化したいと言ってる割には、都市部ばっかり減税していては都市部ばかりに企業が集中し地方は活性化どころかもっと過疎化が進むんじゃないでしょうか?



地方を活性化させるなら、都市部に企業を入れさせないなおかつ地方に企業が入りやすい環境を整えなければ、企業はどんどん都市部ばかりに集中し、地方はどんどん過疎化が進むと思うんです。



それに前原さんの言う国際競争も重要ですが一番重要なのは日本という国を景気を良くする方が先ですよね?



そもそも法人税下げたからと言って、我々リーマンに入る給料は上がるどころか下がるばっかりで、儲かってるのは会社や一部の人間のみ。


まぁ、資本主義なのでお金を持っている人が勝ち組には変わりはわりませんが、庶民が自由にお金を使える分だけ給料をもらわなければ景気は回復しないでしょう。




あくまでも個人的な偏見ですが、景気良好=消費大と思ってるので、消費を拡大出来るような政治をしてくれなければ、どの政党が政権を取ろうが変わりはしないと思いますよ。
















あと、共働きしなければならない生活出来ない環境も違うと思うな。
共働きが減れば必然と子供の数も増えるような気がしますが、どうですか?前原さん&小淵優子さん。

庶民はお金が無いから、共働きをする=子供を育てるお金が無い=子供を育てる時間が無い。
と私は思います。
| Tedium | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック