CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< スピーカーのエッヂの張替え | main | 日本よ、何処へ行く… >>
大地震…
 3月11日

東北の太平洋側に大きな被害をもたらした大地震。

被害にあわれた方へ謹んでお見舞い申し上げます。
 自分も、首都圏の鉄道網が完全に麻痺し、帰宅難民の一人でしたが、復旧しはじめた鉄道を使い約5時間かけて無事に帰宅しました。

さて、週が明けて月曜日の今日、輪番停電があるとの事で今朝も首都圏の鉄道関係は混乱してます。

記者会見で枝野官房長官が「無計画な停電はさせない」と言っていたと思うのですが、逆に無計画な停電しません、という事で騒ぎになっていますね。

電力が余ってるからといって、停電をしないとかと言うよりも停電するならするで構わないと思うんですけどね〜
逆に迷惑な気がします。

また、鉄道に関しても地方民鉄はほとんどが東電から電力を買っていると思いますが、JRは自社で発電所を持っている関係上、全く影響がないわけではないですが、ここまで大きく区間縮小、運転本数激減させる必要はあったのでしょうか?

信濃川水力発電所、川崎火力発電所で自社の6割程度は電力は確保出来てるはずです。
首都圏のみでいえば、川崎火力発電所で首都圏の9割は電力を賄っていると聞いています。
それを5割減とか区間縮小とかどう考えてもオカシイように思えます。

詳しく調べたところ、JR東日本発表による資料ですと…
自社火力発電で54%、自社水力発電で2%、残りの44%は購入電力によって賄われているようです。(在来線の消費電力は全体の47%、新幹線19%、駅オフィス等23%、その他11%)
車両だけを走らせるだけで考えるなら、自社の発電所で賄える計算になりますが、それ以外の付帯装置等を勘案すると上記のようになるようです。誤解を招く書き方をしてしまい失礼しました。
詳しい内容はこちら

同じ民鉄といえど、元を正せば国営企業に近い企業が地方民鉄と同じ事をしていては、折角東電や政府関係が首都機能低下させない為の政策を行なっているのに、全く意味のない運転本数激減で首都機能が低下しているようにも思えます。

また、在来線を差し置いて新幹線優先で復旧させるのもどうなのか?
人を輸送する事も大事ですが、物資が明らかに足りてない東北地方に安全かつ迅速に対応出来ると思われる在来線を優先復旧させるべきにも思えます。新幹線の貨物はありませんからね。

やっぱり鉄道は儲け主義の企業より国営に戻すべきではないでしょうか?
そんな気がしてなりません。
| Tedium | 11:42 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
今回の震災は「青天の霹靂」というもので、何度かの余震はあった物の、まさかこれほどの惨禍をもたらすものとは誰も想像付かなかったと思う。
実際に俺もそうだったし、そんなことだから地震当時台所で食器棚の倒壊を防ぐため、懸命に支えてたりせず逃げていたと思うw

しかし今回のことで随分と問題が表面化してきたのも事実。
それまで消費電力が鰻登りになる中、地方に発電所を置いていたこと。
そしてその発電所の安全性の確保やそのプロセスの明確化など、原発のある県として改めて認識せざるを得ない状況に相成った訳で。

でも一番の心配は、放射性物質の拡散という事実における、今後の風評被害ですね。
実際に原発のある地域は同時に漁業も盛んな土地であるし、そこに今回の被害が加われば第1次産業である漁業自体は壊滅する可能性が濃厚。
その辺が気がかりです。
| おやま | 2011/03/14 10:05 PM |
おやまさんへ

コメントどうもありがとうございます。

今回の地震、確かに前兆はあったものの、まさかこんな大きな地震になるとは誰も思いもしなかったかもしれませんね。地震に続き大津波もあれほどまでの威力も相当なものでしたしね。

原発に関しては、賛否両論はありますが、やはり今回の事故で非常にリスクの高いモノだと認識せざる得ないところが正直なところですね。
たとえ、この後無事に冷却作業が無事に終えたとしても、あの発電所はもう使えなくなると思いますが、その後の処理をどうするのか?沢山の課題があると思います。
周辺の放射能汚染に関しても、おやまさんの言う通り漁業を中心に壊滅でしょうね。

鉄道に関してですが、昨日のテレビでの話しでは、鉄道を動かす電力はあっても、それらを動かす周辺装置(信号や踏切など)が東電に依存してるとの報道がありました。しかし、JR東はそれがどこなのか分からず調査してるとの事でした。
民営化になり、ほとんどの仕事が外注に頼るばかりになり内部で把握してなかった事が露呈される形になった訳です。

これらに関しても、見直しをしなければならないと私は思います。あちこちで散見される「儲け主義」と言われる所以はこういうところから来てるのではないでしょうか?
| スカイ | 2011/03/15 10:04 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://skyfree.erinet.org/trackback/830060
トラックバック