CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 日本よ、何処へ行く… | main | 蝉の羽化 >>
スパコン「京」
 日本のスパコンが久しぶりに1位を奪還しましたね〜


スパコン1位「努力に敬意」=蓮舫氏
そんな訳で、「2位じゃダメなんですかね」発言をした蓮舫議員にマスコミが押し掛けた訳ですが…

「世界一を目指す理由は何か。2位では駄目なのか」と追及し、波紋を呼んだ。記者団がこの点をただすと、「メディアが勝手に(発言の)短い部分を流した」

と釈明。

これは前から蓮舫議員が言ってるのですが、調べてみました。
確かに前後の部分を読むと、蓮舫議員の言いたい事が載ってました。

http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/h-kekka/pdf/nov13gijigaiyo/3-17.pdf

これの14ページから15ページにかけて。

でもよくよく読んで見ると、やっぱり2位なんですよね。
2位を取って、1位の国と共同でソフトの開発をしては?と問い掛けてる文面も見られます。
多分、蓮舫議員が言いたかったのは、2位でも同じような開発は出来るんじゃないの?的な事を言いたかったんでしょうが、これに対し開発技術者は、1位を取らないと(取る気)でないと、技術的にも経済的にも不利になると仰ってる訳でして…
詳しい内容は、読んでいただければ分かると思いますが、素人にこんな難しい事業を判別させる方が無理な話しって訳ですな。

あと気になったのは、スパコンに対し「オンリーワン」目指してもどうなのかな?

何を言いたいのか、よく分からないけど、いつ抜かれるか分からない技術にオンリーワンもへったくれもないと思うんですけどね。
言うならば「常に1位っであって下さい」と言った方が分かりやすかったかもね。

しかし今回のスパコンは圧倒的な強さを誇ってますね〜でもいつかは追いつかれ追い抜かれるんでしょうか?更なる進歩を期待して…
| Tedium | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック