CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< また久しくブログを書いてないですね。 | main | SoftBankのマルチUSIM契約をしてきました。 >>
忙しいのはいいけど…
 また、久しくブログを書いてないですね(汗)
そんな訳で(どんな訳?とは聞かないで)SIMフリータブレット他、手持ちモバイル機器のその後です。

ガラケーはMNPで格安SIMに乗り換えて、SGP621で使用する事に(後述)
これで個人のガラケーは無くなり、会社から支給されているガラケーのみに。

iPhoneの契約は、ソフトバンクのままZ5に機種変更。この時にお古のiPhone4Sを下取りに出す形で月々の料金から値引きしてもらう事に。

iPhoneのSIMで使っていたSO-01Gは一度ヤフオクへ出品するもののいたずら入札で妨害され、売る事が出来ず。結局手元に残す事になりました。

ソフトバンクのガラケーからMNPで乗り換えた先は「みおふぉん
電話番号だけは残しておきたかったのと、SGP621は電話も出来るタブレットだったのでちょうどいいと思ったのですが、思ったほど通信せず毎月データ通信量の繰越を余す結果に。

なので、手元に残ったSO-01Gに「みおふぉん」SIMを挿し、SGP621は新たにデータ通信だけのSIMを契約。
この選択で、ガラケーと同じように電話をする事が可能に。
SGP621は受話スピーカーはあるものの、受話マイクが無いのでイヤホンマイク等が必要である意味不便なのよね。

SGP621を買った当初、ワイヤレスゲートの一番安い(速度の出ないデータ専用SIM)を使ってましたが、とにかく遅くて使いづらい。
色々調べた結果、ほぼおなじ金額で完全従量制の契約が出来る事が分かったので「FREETEL」をチョイス(タブレットは1ヶ月で1Gも使ってなかったので)
「FREETEL」は翌月にデータ通信を繰り越す事は出来ないものの、完全な従量制なので使った分だけを請求される仕組み。Android標準機能でデータ通信の使いすぎを抑止する機能もあるので使いすぎる事はまずないでしょう(従量制とはいえ、料金的には安いのでさほど気にする事でもないかと)

501SOとSO-01G、2台も要らないと言えばそうなのですが、容量の大きいアプリを使う事が多いので、2台に分けて使うようにしてます。
Androidの場合(iPhoneも同じですが)RAM容量に空きが多いほうが動作的には有利に働くので、今はこのスタイルで落ち着いています。
また、501SO以外はSIMフリーなので(SO-01GはSIMロック解除済)電池が無くなったらそれぞれで差替えて…そんな使い方も(ほとんどそんな事は無い(笑))
スマホ2台も必要ない時は、みおふぉんのSIMをSGP621に差し替えて使う事も。こちらの方があるかも。

SGP621はソフトバンクのSIMが一番有効的に使えるのですが(使用している周波数の問題)それはソフトバンクの料金プランとにらめっこして考えるつもりです。

501SO
501SO

SO-01G
SO-01G

SGP621
SGP621
| Tedium | 14:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック