CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 必読?ワイモバイルやUQモバイルでiPhoneを買うと損をする? | main | 新年が明けました〜 >>
SoftBankのマルチUSIMカード(F)契約について。

先日、SoftBankのマルチUSIMカード(F)の契約を変更しました。

さて、冒頭に書いた通り、先日マルチUSIMカード(F)での契約が2年目を迎えたので、SIMフリーのiPhoneを持ち込み「持ち込み機種変」という形で、契約の変更行いました。

 

SoftBankのAndroid端末での契約だと、SIMカードと端末が紐付けされ、端末はSIMロック解除出来たとしてもSIMカードが他の端末に入れ替えて運用する事が出来ません。俗に言う「IMEI制限」と呼ばれているものです。

 

これを回避するには「マルチUSIMカード(F)」での契約が必要になります。

「マルチUSIMカード(F)」で契約するとSIMカードを他の端末に入れ替えて運用する事が出来るようになります。

 

これだけを書くと「マルチUSIMカード(F)」の契約の方が良いように思えますが、この契約には隠れたデメリットがあります。

 

App PassなどのSoftBankオリジナルサービスが受けれない。

▲好泪曚痢屬△鵑靴麒歉撻僖奪」が入れない。

Yahoo!のスマートログインが設定出来ない。

いうち光割りなどの割引契約が出来ない。

 

他にもあると思うのですが、大きなデメリットとしてはこの4つではないでしょうか?

 

確か´↓4悗靴討蓮▲タログ等にもその注意書きはあったと思うのですが、残りのい亡悗靴討郎椶辰討覆ったと思います。

スマートログインについては「設定が出来ないかもしれません」と曖昧な表示しかありませんが、確実に設定は出来ません

当初「 マルチUSIMカード(F) 」でもスマートログインの設定は出来ていたのですが(今年の5月頃まで)システム側で強制的にスマートログインを弾く設定になったのですが、これらのアナウンスは全くありませんでした(今も曖昧な表示しかありませんが)

ここがSoftBankの一番悪いところじゃないでしょうか?契約の少ないユーザーを置き去りにするのはサービスを提供する側にとってやってはいけない事だと思います。

 

話しが脱線しましたが…

Yahoo!ショッピングなどのサービスを利用してる方なら分かると思いますが、スマートログインが設定出来ないと期間限定Tポイントが付きません。

この期間限定Tポイントですが、期間限定、Yahoo!ショッピング内のみの利用に限られますが付いてくるポイントがかなり大きいのでSoftBankユーザーが使わないのは損だと思います。

またSoftBankユーザーはYahoo!IDさえ設定すれば、無料でYahoo!プレミアムが利用出来るので使わない手は無いと思います。

 

い粒笋螳きに関しては、今回契約変更をしたSoftBankショップからの指摘で判明したものです。

「マルチUSIMカード(F)」に契約変更した際に勝手に外されたと思ったのですが、SoftBankショップの方が割り引き適用への修正をした時にその項目が出てこないので、その時に判明しました。

こういう情報は非常に少ないと思うので、当ブログで書いてみましたが…もっともPVの少ないブログなので意味ないですね(苦笑)

 

と言う事なので、デメリット大きい「マルチUSIMカード(F)」からSIMフリーのiPhoneを持ち込んで「持ち込み機種変」と言う形で契約を済ませてきました。

現状、iPhoneのSIMなら、どの端末に入れてもAPNさえ設定すれば通話通信は出来るので、今後「 マルチUSIMカード(F) 」を検討してる方は「持ち込み機種変でiPhone」を選んでおいた方が良いと思います。

持ち込みするiPhoneはSIMフリーではなくSoftBank仕様のiPhoneでもOKです。

 

iPhoneなので「App Pass」はありませんが、他のサービス(スポナビライブなど)は特典を受けられるようになります。

また、おうち光割りなどの割り引きも適用になります。

スマートログインは確認してませんが、こちらも設定出来ると思います(年明け後に確認予定)

 

ここで注意が必要なのは、SIMフリーのiPhoneはSoftBankの構成プロファイルが通常のやり方ではダウンロードが出来ません。

先にSoftBankで使える構成プロファイルをインストールした状態で、SoftBankの構成プロファイルをダウンロードする方法しかありません。

この辺りに関しては他の方のブログなどを探すと記事がありますので探してみて下さい。

構成プロファイルが欲しい方はコメントに書いていただければ、ご案内いたします。^^;

 

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ Androidへ
にほんブログ村

 

| Tedium | 15:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://skyfree.erinet.org/trackback/830088
トラックバック