CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< SoftBankのマルチUSIMカード(F)契約について。 | main |
新年が明けました〜

ほとんど見られてないブログですが、新年が明けました。

 

相変わらずの拙いブログですが

どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

 

JUGEMテーマ:趣味

てな訳で、久しぶりのNゲージネタです。

 

友人から、仕様変更されたカトーのSVO(スーパービュー踊り子)251系の室内灯交換依頼がありました。

 

まぁ、噂には聞いていましたがとにかく分解が面倒くさい!!

ネットで分解方法を確認しながら、分解して中身を確認しました。

 

 

まず基盤ですが、見覚えのある基盤です。

そうなんです、カトーの新しい室内灯の基盤です。

違いは、足が出ている向きとLEDが電球色になっています。

リニューアルした室内灯クリアの場合、電球色に変えるにはオレンジ色のフィルターをLEDと導光板の間に入れて対応するのですが、SVOの室内灯基盤は最初から電球色のLEDが使われています。

 

ちゃんと並べてなくてすいません。

左が旧来の室内灯基盤、真ん中がSVOで使われている室内灯基盤。そして右側にあるのが室内灯クリアとして販売されている基盤です。

 

見た目は同じですがSVOの室内灯基盤と室内灯クリア基盤の「足の出ている向き」が逆になってるのが分かりますでしょうか?

 

今回、要望があったのは電球色から白色に変えて欲しいとの依頼なので、SVOの室内灯基盤を白色LEDに換装せず、もともと白色LEDが載せてある室内灯クリアの基盤を使う事にしました。

 

ちょっとピンぼけですが(汗)左が取り外した「足」

 

まず「足」を取ります。これは半田コテを当ててラジペンなどで引っ張れば取れます。

そして「代わりの足」をスズメッキ線を使い、SVO用に「足」を逆にして半田付けします。これを10両分作ります。

 

出来上がりの図。間抜けな顔になってるのは「スカート」が無いからです(笑)

 

そして足の向きを逆にした基盤をSVOの中に戻し、完了です。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

| Nゲージ | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://skyfree.erinet.org/trackback/830089
トラックバック